歴史研究家 三池純正の公式ブログです。

Blog

城を水辺に築く理由

武田信玄が川中島支配の拠点として築いた海津城(長野県長野市)は千曲川河岸に築かれていた。 また、信玄がその後に築いた長沼城(同)も海津城より上流の同じく千曲川河岸に築かれていた。 それは一つには千曲川を城の堀として軍事的 …

城を重要視した信玄

「人は石垣、人は城、情けは味方、仇は敵なり」 これは武田流軍学の書『甲陽軍鑑』にある信玄が語ったという有名な言葉である。つまり、「武田家にとっては人の材こそが最も重要でそれは城に匹敵する」という意味合いの含蓄ある言葉であ …

6月のNHK学園

6月のNHK学園のテーマは「織田信長の天下構想」で、本日、受講生の皆様と楽しく学びました。 テーマが大きすぎたせいか、時間内では終わらず、次の「豊臣秀吉の天下構想」の前に続きを行いたいと思っております。 そうすると、今度 …

雪のノロシ山

 あれは、今から30年以上も前の1987年3月の終わりであった。  信州川中島を取り巻く山にはまだ雪が残っており、長野市松代町は曇天で空は鉛色をして肌寒かった。  東京はここ何日か暖かい日々が続いていたが、まだ、松代は春 …

姫路城に行きました。

30数年ぶりに、姫路城に行きました。 今回は、男山の千姫天満宮から出発しましたので、通常とは違うルートで姫路城に行きました。 姫路城の北は公園になっており、木陰も多く、ギターライブを行っている方や体操を楽しんでおられる方 …

PAGETOP
Copyright © 三池純正公式ブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.